離宮の水のウォーターサーバー

「離宮の水」を後世に継承するとともに、恵まれた水を多くの人々が享受し、誰からも愛される名水として保存することを目的とし、地域住民・企業・行政が一体となり、平成4年に「離宮の水保存会」が発足した。山の麓にはサントリー山崎工場があり、同系統の水をウイスキーの仕込みに使っている。京・大阪の境、天王山の麓の山崎の地にはかつて後鳥羽院の離宮が営まれた。境内には、江戸時代初期の様式で造られ、国の重要文化財の指定を受けた「灯心亭」がある。後鳥羽上皇によって造営された水無瀬離宮址にあるため、「離宮の水」と呼ばれている。後鳥羽を含む三上皇を祀る神社が宮跡に建てられ、その境内に水無瀬川の伏流水が湧く。神饌に用いられる神聖な井戸水であったが、茶道の歴史が始まるとともに茶の湯としても利用され、現在も書道や茶道等に利用されている。後鳥羽上皇に仕えていた水無瀬信成・親成親子が、後鳥羽上皇御造営の水無瀬離宮跡地に御影堂を建立し菩堤を弔ったのがはじまりとされている。「離宮の水」は、御影堂建立時に、神饌として用いられた神聖な水であったが、茶道の歴史が始まるとともに、茶の湯としても利用されるようになった。この神社に湧く水を「離宮の水」といい、大阪府唯一の名水百選である。保存会では、定期的に水質の検査、水量のチェック及び離宮の水周辺の清掃活動を行い維持管理に努めている。これにちなんで「離宮の水」と名付けられた。水無瀬神宮内にあり、自然豊かである。最近、地下水位低下を理由に淀川の水を水源に混ぜようという動きがあり、住民は反対しているがふだんからこのような水を口にしていれば無理もないことである。水無瀬神宮は、後鳥羽・土御門・順徳の三上皇を祭る神社である。 天然水サーバーが一番良い理由は|天然水 サーバー|を一度是非ご覧下さい。水宅配をお探しでしたら、デザインで選べる|水宅配|がお勧めです。 ウォーターサーバーは無料を検討中でしたら、価格で選べる|ウォーターサーバー 無料|をご覧下さい。水の宅配サービスの天然水はおいしい上に安全です、水宅配をご覧下さい。 水配達は冷水も温水も直ぐ飲める、|水配達|をご利用下さい。ウォーターサーバー比較のおいしい天然水をお探しでしたら|ウォーターサーバー 比較|がお勧めです。 ウォーターサーバーレンタルには期間集中型のサービスが多数あります、|ウォーターサーバー レンタル|からどうぞ。